楽天カードで、一万円、お金を借りました。


遠方の外出先で、理想の靴に出会ってしまい、どうしてもほしくて。

生憎、給料日前でお財布が寂しく、また、いつも使用している銀行に残高がぜんぜんない状態でした。

別に貯金用の銀行になら残高はあったんですが、普段は使用しない銀行なので、カードや通帳を持っていなかったんです。

ふと、手持ちの楽天カードで、キャッシングができることを思い出しました。

楽天カードは、クレジットのみで使用していて、これまで縁遠くて利用したことはなかったんですが、そういえばキャッシングもできたなと。

セブンイレブンのATMで1万円ほど借入れしました。

暗証番号、借り入れ金額を入力すると、画面に、一回払いかリボ払いが選択がでてきて、翌月の一回払いで返済を選択。

まるで銀行でお金を下ろすような感じで一万円が出てきました。

「こんなに簡単に借りれるんだ。」とびっくりしました。

もちろん利息は付きますが、翌月一回払いの一万円ならたいした痛手ではありません。

ほしかった靴を手に入れる事ができてよかったと思います。

上手に使えば、便利だなと思いました。

ただし、癖にならないよう気をつけないとね。